日ノ出前検車区

趣味は朝活で。最近は備忘録と化しています

新潟駅前のネカフェ「自遊空間」に宿泊

f:id:hinodemaeinspection:20190420022327j:plain
新潟駅周辺にはシャワー付きのネカフェが2軒あります。前回宿泊した際にエアーズカフェを選んだので、今回はこちらの自遊空間を選んでみました。


宿泊日:2019年3月12日(火)

・アクセス

f:id:hinodemaeinspection:20190420022411j:plain
ネカフェから大通りに出たところ。奥が新潟駅
新潟駅の万代口を出て大通りを直進し、1回左折すれば着きます。


・料金

ナイトパック12時間2160円で、ナイトパックの適用開始時刻は18時です。エアーズカフェは20時開始なのでこちらに分がありますね。また、シャワーは別料金で310円となります。

・学割

f:id:hinodemaeinspection:20190420012012j:plain:w150
新潟駅前店は独自に学割制度を導入しているらしく、学生証を提示すると200円引き、さらに入会金が無料になります。なお、学割は平日限定です。ご注意を。2019/04/01より休日も学割を使えるようになったようです。
アプリ会員になるならばいつでも無料ですが、学生ならカードがもらえる通常の会員登録が無料になるのでこの機会にもらっておくのもいいかもしれません。なお、既にアプリ会員だったのでカードを無料で作ってもらおうとしたところ、そのような場合は再発行扱いとなり無料にはできないと言われてしまいました。


・LINE割引

f:id:hinodemaeinspection:20190420011950j:plain:w200
LINEアカウントと友達になると100円引きのクーポンがもらえます。ただし、他の割引との併用不可です。自分は学割を使ったのでこれは使いませんでした。

f:id:hinodemaeinspection:20190420012006j:plain:w200
LINEのスタンプカードもあるようですが、こちらは10回来店せねばならない上に有効期限付きなので完全に地元民向けですね。



結果、12時間滞在コースで2270円支払いました。平日ナイトパック12時間2160円+シャワー310円-学割200円ですね。学割がない場合は2470円になります。



・ブースの環境

・設備

f:id:hinodemaeinspection:20190324145903j:plain:w250
ブースはこんな感じ。標準的な面積でしょうか。

f:id:hinodemaeinspection:20190324145909j:plain:w250
コンセントは3口。


f:id:hinodemaeinspection:20190324145905j:plain:w250
ブース照明がまさかの白熱灯…… ではありませんでした。よかった。


f:id:hinodemaeinspection:20190324145908j:plain:w250
金庫が付いています。今まで見たなかで最小サイズです。自分は財布しか入れないので全く問題ないのですが、ね。


f:id:hinodemaeinspection:20190324145906j:plain:w200
受話器があります。どうやらフードメニューはこれで注文するようです。このようなスタイルは初めて見ました。

・ニオイ

f:id:hinodemaeinspection:20190324145919j:plain
全体的に少々タバコ臭いといえばそうかも知れません。2階が禁煙、3階が喫煙とフロアによる分煙が採用されてはいますが、その間にあるのがらせん階段です。2階と3階の間に吹き抜けがあるんですね。なかなか面白い物件をネカフェに改装したんだなぁ……という意味では興味深くてよいのですが、これだと分煙になっているとは言い難いかもしれません。


・音

BGMがかかっていました。ただ、睡眠を妨害するようなものではなかったので問題はありませんでした。


・シャワー

入る前にカウンターで伝票を提示するスタイルです。料金にはタオル貸し出し料が含まれているほか、ボディーソープ、シャンプー&リンス、その他のアメニティグッズがもらえます。

シャワールームの清掃状況ですが、少々気になるところがあったものの問題になるような物ではありませんでした。


それ以上に気になったのがこちら。

f:id:hinodemaeinspection:20190325154003j:plainf:id:hinodemaeinspection:20190325153938j:plain
ええ……



・洗面器

f:id:hinodemaeinspection:20190324145921j:plain
だいぶ小さいですが顔を洗う程度ならば問題ありません。ペーパータオルが付いています。

・レンタル用品

[f:id:hinodemaeinspection:20190324145904j:plainw200]
スリッパと毛布を借りることができます。なんと個包装。店員さんの手作業でしょうか。ここまで丁寧なレンタル用品は初めてです。

f:id:hinodemaeinspection:20190420011958j:plain:w250
また、他にも色々貸してもらえるようです。

・ドリンクバー

f:id:hinodemaeinspection:20190324145922j:plainf:id:hinodemaeinspection:20190324145923j:plain
一般的な自遊空間のドリンクバーでした。お茶が充実しているのは仕様のようです。なお、ソフトクリームはありません。





エアーズカフェと比べて、ナイトパックの開始時刻が18時と早いのが強いですね。料金に関しては、ナイトパックがこちらは8時間と12時間、エアーズカフェは6,9,12時間なので場合によるでしょう。どちらも駅に近いため、利用時間にあわせて店舗を選択するとよいでしょう。自遊空間は未体験だ、という学生の方は今後のためにここでカード会員証をタダで発行しておくのも一手かもしれません。アプリは容量の問題で消したくなるときもありますし、ね……(´・ω・`)


・こちらもあわせてどうぞ


同じく新潟駅前のエアーズカフェの宿泊体験記です。滞在時間が異なるので料金以外の部分の参考になれば幸いです。

当ブログはリンクフリーです。