日ノ出前検車区

趣味は朝活で。最近は備忘録と化しています

実車資料

485系「ジパング」のサイドビュー・車内の資料

東北旅行の途中で見かけたので側面から撮ってみました。高校の時のO先輩が当時ハマっていた撮り方を真似たものですが、今になって撮っておいてよかったなぁと思っています。 さらに北上したところで乗車する機会に恵まれたので、車内の資料も撮影することに…

名鉄6000系6012編成の資料

名鉄乗りつぶしの際に乗車して惹かれてしまった車両です。御嵩駅での折り返し時間と新可児での乗り換え時間に取材をしてきました。ところでこの車両、まさにこの編成の車番で鉄コレが出ているそうですね?まずこのご時世に前サボが現役というところに強く惹…

東急電車まつり2017の資料

去年の電車まつりで集めた資料です。需要のなさそうな資料ばかり集めていました(笑)入って出迎えてくれたのはこの車両でした。福島交通飯坂線向けに改造中の車両だったかな?仮台車とか床下とか。 ・クーラー クーラーの中身。三菱製のCU708Cが展示されてい…

西鉄600形の床下機器資料

模型作製の資料としてしてお使いください。西鉄600は決して出来の良くないワンマイル製か品薄なあまぎ製キットの二択になってしまうのがつらいですね……モエ900作りたいなぁ鉄コレで出ないかなぁ 撮影日:2017年8月29日 撮影場所:和白駅 ・ク656-モ606 ・ク6…

奥出雲おろち号の模型化用資料(7)

今回は床下機器の資料です。床下の情報を優先させるために写真をわざと白っぽく仕上げています。前回の記事はこちらからどうぞ。 まずは右を機関車とした写真から。 今度は左を機関車にして。 おまけ。車端部に増設された機器の資料としてどうぞ。 大きなサ…

奥出雲おろち号の模型化用資料(6)

奥出雲おろち号の資料集、第6弾です。前回分はこちら。 今回は車内の資料がメインとなります。模型化する上で最大の難点がトロッコ車両の内装かもしれません。3Dプリント部品を発注する…かな?といった妄想もふくらみます。 ・スハフ13 801(トロッコ) 荷物が…

奥出雲おろち号の模型化用資料(5)

奥出雲おろち号の資料集第5弾。サイドビューをイメージして真横から撮影しました。機器や外装デザインなどの配置の資料としてお使いください。 第4弾はこちら。 撮影場所:備後落合駅 撮影日:2016年08月28日 一応この写真がスハフ13 801の妻板の資料になる…

奥出雲おろち号の模型化用資料(4)

奥出雲おろち号の資料集、第4弾。今回はモデラーには絶対に必要な屋根の資料です。 出雲市駅を出発したのち、お隣の直江駅で10分間ほど停車するため跨線橋から屋根のディテールを撮影しました。デジタルカメラが普及しインターネットがこれだけ発達している…

奥出雲おろち号の模型化用資料(3)

奥出雲おろち号の資料集、第3弾。今回はトロッコ車のスハフ13 801の資料が中心となります。第2弾はこちら。 撮影日:2016年8月28日 撮影場所:出雲市駅前回の記事はこちら。 奥出雲おろち号の模型化用資料(2) - 日ノ出前検車区 屋根の塗り分け線。正面から。…

奥出雲おろち号の模型化用資料(2)

引き続き奥出雲おろち号の資料を上げていきます。模型を作るとなると星の再現をどうするかが肝となってきそうですね。第1弾はこちら。 今回はトロッコ車でないほうの客車、2号車のスハフ12 801の資料が中心となっております。増設らしき配管の根本部分の資料…

奥出雲おろち号の模型化用資料(1)

出雲市駅にて2016年8月28日に乗った際に集めた資料です。模型化する予定で資料を集めましたが、トロッコ車はなかなか難しそうですね。この日は機関車としてDE15 2558が使用されていました。 編成は、 出雲市・宍道・木次←[DE15 2558][(2)スハフ12 801][(1)ス…

485系「宴」の妻面・車内の資料

[1]クロ484-32018年5月3日に運転された「お座敷成田・佐原号」に乗った際に撮影しました。一部のみですが上げておきます。[1]クロ484-3 ←[2]モロ484-5 [1]クロ484-3→ ←[3]モロ485-3 [2]モロ484-5→[3]モロ485-3乗ったのは3号車だったので、2号車と3号車の間の…

小田急30000形「EXEα」の屋根資料

需要があるようには思えないのですが一応上げておきます。編成番号が分からないので型のみ書いておきます。 撮影日:2018年4月7日 撮影場所:藤沢本町[1]クハ30050←[3]デハ30000 [2]デハ30000→←[4]デハ30000 [3]デハ30000→←[5]デハ30000 [4]サハ30050→ ちな…

小田急1000形(1700形、ワイドドア)の模型化メモ

カメラを構えて資料集めをするうちに気付いたことをメモ程度に記していきます。 ・新宿方の先頭車の屋上手すり 小田急の通勤型は、新宿方先頭車(6号車)には妻面側の屋根端手すりがないのが通例だそうです。これ↓がクハ1752の屋根。手すりは付いていないです…

小田急3000形3274×6の屋根資料

枚数は少ないですが置いておきます。取材で使ったカメラが古く、容量1GBのコンパクトフラッシュをメモリーとするものでした。当然1GBなどでは足りるはずもなく、最後のほうはケチって使う必要があったのです……今更気付いたのですが、小田急式に表記するとこ…

小田急3000形3259×6の屋根資料

5月になったのでアップ。はてなは1ヶ月に300MBまで、サービスを利用し続ければずっと写真をアップできますが、巨大な画像を大量に上げようと思うと300MBなんてあっという間に使い切ってしまいますね…撮影日:2018年4月7日 撮影場所:藤沢本町駅付近写真左上…

小田急1000形1753×6の屋根資料

模型の資料としてどうぞ。撮影日:2018年4月7日 撮影場所:藤沢本町駅付近写真左が藤沢方、右が相模大野方となります。 中間車化改造の部分。元画像はこちら。 小田急1753F屋根1 - hinodemaeinspection's fotolife 再び遭遇できたのでもう一発。今度は奥(左)…

小田急1000形1754×6の屋根資料

数は少ないですが置いておきます。撮影日:2018年4月7日 撮影場所:藤沢本町駅付近写真左が藤沢方、右が相模大野方です。←[4]デハ1804 [5]デハ1704→←[3]サハ1854 [4]デハ1804→←[3]サハ1854 [4]デハ1804→3号車のサハ1854が中間車化改造車です。アンテナと信号…

小田急1000形1752×6の屋根資料

模型を作る計画があるので取材しておきました。撮影日:2018年4月7日 撮影場所:藤沢本町駅付近写真奥(左)が相模大野側、手前(右)が藤沢側となります。 [1]クハ1952←[2]デハ1902 [1]クハ1952→[2]デハ1902(弱冷房車) ←[3]サハ1852 [2]デハ1902→ウソをついてい…

上信電鉄107系/DT32台車の資料

上信電鉄に乗りに行ったついでに高崎の車庫を覗いたところ、一番手前の線路に107がいたので取材してきました。撮影場所の都合上、クモハ107-115がメインとなります。妻面。 雨樋の終端部。大型タイプ?なのかな。 前面。 乗務員ステップ。意外とこういう資料…

701系0番台/秋田N38編成の床下機器の資料

秋田車両センターのN38編成の床下機器の資料です。数は多くないですが一応置いておきます。 長距離運用の割にロングシート…という評判の701系ですが、この編成、どうやらボックス席が設置されているようです。そんな仕様の車両もあるんですね。 [クモハ701-3…

719系5000番台の妻面/屋根の資料

数は多くないですが置いておきます。[クモハ719-5006][クハ718-5006] の、山形車両センターのY-6編成です。JRマークは剥がれている?剥がされている?状態でした。しかし、緑のマークが付いている編成もあったので真相は不明です。あとはその横にいた701系の…

小田急2000形2057×8の妻板資料など

小田急2000形2057編成の妻板を中心とした資料。枚数は少ないですがモデリングのお役に立てば幸いです。

小田急8000形8065×4の妻板/パンタグラフの資料など

小田急8000形8065Fの妻面を中心とした実車資料です。パンタグラフのアップ写真も載せてあります。モデリング等にお使いください。

小田急1000形1752×6の妻板資料など

ワイドドアの小田急1000形1752編成を、妻面を中心に取材しました。モデリング等の資料としてどうぞ。

小田急1000形1755×6の妻板資料など

ワイドドアの小田急1000形1755Fの妻板を中心とした資料です。モデリング資料等としてお使いください。

小田急1000形1081×8の妻板資料など

小田急1000形1081Fの妻板の資料を集めました。模型製作等にお使いください。

小田急1000形1051×4の妻板資料など

小田急1000形1051Fの妻板を中心とした資料です。模型製作等にご活用ください。

小田急1000形1753×6の妻面資料など

小田急1000形ワイドドア車の1753編成の妻板周りの写真です。一部だけですが貼っておきます。

【小ネタ】久里浜の209系訓練車のドアステッカー

久里浜駅にある横浜支社総合訓練センターの209系訓練車の小ネタ。ドアステッカーの貼り方が不規則でしたので記録しておきました。モデリングの資料にどうぞ。

当ブログはリンクフリーです。